Wiki未分類 【タワプリ】ダメージ計算の基礎知識

2017.5.11

タワーオブプリンセスでの、与ダメージについて解説しています。敵に与えるダメージ計算の仕組みを記載しておりますので、ぜひ参考にしてください。

2015y09m30d_175852204

ダメージ計算の基本

基礎ダメージとダメージ倍率の乗算で算出
タワプリの戦闘におけるダメージ計算には、特定の法則があります。その基本として知っておきたいのが「基礎ダメージ」「ダメージ倍率」の存在です。敵に与えられるダメージ量は、基礎ダメージとダメージ倍率の乗算によって決定されます。

2015y09m30d_175852204

基礎ダメージについて

基礎ダメージは、プレイヤーの物攻(魔攻)から敵の物防(魔防)を引いて算出されます。敵に与えるダメージ量の「幹」となる部分です。

基礎ダメージに影響を与える要素
・自身の物攻、魔攻
・自身にかかっている物攻、魔攻を上下させるバフ・デバフ効果
・敵の物防、魔防
・敵にかかっている物防、魔防を上下させるバフ・デバフ効果

2015y09m30d_175852204

ダメージ倍率について

ダメージ倍率は、基礎ダメージに乗算で付与される補正要素です。属性相性、種族相性、スキルダメージなどは、こちらに影響します。
各要素どうしは乗算で計算されます。

ダメージ倍率の計算式
(武器ダメージ上昇効果+クリティカルダメージ上昇効果+みんタメ効果 )×その他各要素

ダメージ倍率に影響を与える要素
・武器ダメージ上昇効果+クリティカルダメージ上昇効果+みんタメ効果
・属性相性
・属性ダメージ上昇アビリティ
・種族ダメージ上昇アビリティ
・スキルダメージ倍率

2015y09m30d_175852204

バフ・デバフスキルについて

スキルには自身や味方のステータスを上昇するバフスキルと、敵のステータスを下げるデバフスキルがあり、基礎ダメージに影響します。

代表的なバフスキル
・インクリース
・ブラッディロア
・コンセントレーション
・エスプリットバインド など

代表的なデバフスキル
・アーマークラッシュ など

※各バフ・デバフスキルはひとりのプレイヤーが同名スキルを重ねがけすることは出来ません。
└同一プレイヤーが何度同名スキルを使用しても効果は1回分のみとなります
※他のプレイヤーが使用したスキルは同名のものも効果を得られます。
└プレイヤーAとプレイヤーBがそれぞれ同名スキル(味方全体効果)を使用した場合、A、B両方が2回分の効果を得られます

2015y09m30d_175852204

基礎ダメージとダメージ倍率の関係性

基礎ダメージとダメージ倍率の関係性は、以下の図のようになっています。

数字で見る与ダメージの関係性

▼基礎ダメージが極端に低い場合


基礎ダメージ ダメージ倍率 与ダメージ
5 150 750

敵の防御が高く、基礎ダメージを稼げていない場合を見てみましょう。どんなにダメージ倍率の合計値を上げても、与ダメージはさほど増えません。

▼基礎ダメージが確保できている場合


基礎ダメージ ダメージ倍率 与ダメージ
55 100 5500

こちらの物攻(魔攻)が敵の物防(魔防)を上回り、基礎ダメージをしっかり稼げている場合です。ダメージ倍率がさほど高くなくても、十分なダメージ量が発生します。

2015y09m30d_175852204

与ダメージはバランスが重要

上記の関係性を踏まえ、「弱点属性を突いているのにあまりダメージが伸びない」「強いスキルを使っているのに火力がでない」と感じた場合は、基礎ダメージとダメージ倍率のバランスを見直してみましょう。

特に、防御性能の高い敵には、基礎ダメージを重視した装備を選ぶ必要があることを、覚えておきましょう。

2015y09m30d_175852204
▼タワプリの攻略情報はこちらをCheck!
Banner_Event_0043

  • Twitter
  • FaceBook

ページトップへ